prev06next
sunmontuewedthufrisat
----123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930-

プロフィール

Mjuk

Author:Mjuk

千葉県在住。インテリア大好き!友人の料理教室(96’s Cooking)を手伝い中。

FC2カウンター

参加してます

にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ にほんブログ村 子育てブログへ

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

小3漢字学習の方針決定

小3は4教科になり、新学習指導だ~!わり算だ~!と気ぜわしい。
どうやら息子は理系っぽいので、算数は放っておいても大丈夫のよう。
問題は、国語!

読解はどーしようもないレベルなので、追々やるとして・・・
とりあえず、漢字!
ちなみに、小3で覚える漢字は200字。
小1は80字、小2は160字と年々増える・・・

小3の漢字学習をどうすべきか、悩みました。
というのも。
学校の授業、チャレンジ、Z会、漢検が、てんでバラバラだから!

チャレンジは、教科書に準じてるので授業と同じ順番で出てくるが、
ウチは予習派なので、チャレンジの方が授業より早い。
Z会は、つくり毎(ごんべん等)に出てきて、20字/月ペース。
漢検の「漢字学習ステップ(8級)」は、音読み順。

・・・どうしたものか。
実は、Z会会員のコミュニティサイトがありまして。
そちらで質問させて頂き、みなさんのやり方を参考にしてみた。

しばらく、Z会のテキストメインで進めたが、息子にはイマイチ定着しない。
小2のように、授業で習うのを待ち→家で復習は、効率いいけど、待っていられない!
しかも、やる時はやる!ようで、1日で8~10字習うハイスピード。
1字ずつ、じっくり熟語まで覚えるには限界が・・・

息子に相談すると、「漢検がいい!」
テキストが使いやすいそう。
 
ということで、9級同様、「漢字学習ステップ」を使い、
学校(チャレンジ)やZ会を無視して、進めてマス。
やり方ですが・・・

1)「漢字学習ステップ」付録の「漢字練習ノート」に5回書く。
  同時に「漢字学習ステップ」を見て、読み方を覚える。

2)「漢字学習ステップ」に載っている熟語(3~4つ)を3回ずつ、ノートに書く。

これ↑を毎日1字ずつ。
1ステップが6字ずつなので(後半は5字)、6日(月~土曜)で終了。
日曜に、そのステップの小テストをやります。
これが1クルー。

結局、やり慣れた方法が息子も楽みたい。
当初の計画どおり・・・という結果でしたが。

9級と違うのは、
「漢字学習ステップ」を印刷して、トイレの壁に貼ってます。
週が替わると、これも交換。
 
   IMG_3123.jpg

この向かい側は、こんな感じ・・・
チャレンジの付録のポスター(200字)が、いらっしゃいます。
オサレなインテリア、さようなら・・・・ (T▽T)

   IMG_3122.jpg

プラス、授業で漢字を覚えてる状態。
やる順が違っても、習う漢字は同じなので、ゴールは一緒。
息子曰く、「家で先に漢字を覚えると、学校で楽」だそう。

最終目標は、第3回漢検(1月)で、8級受検だ!!
それまで、コツコツコツ・・・・続けたら、息子エライぞ。


 

漢字検定9級合格!

1月に受検した結果が出ました!
団体受検した塾しか合否サイトにアクセスできないので、調べて貰ったら・・・

無事、合格です~  ヽ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノ
148点(150点満点)だそう。
過去問以上に高得点なのは、丁寧に字を書いたからでしょう。
当たってるのに、雑だったり、バランスが悪い時は、私はバツにしてたので。

息子に「おめでとう!受かったよ」と伝えると、
喜ぶと思いきや、
「どこ間違ったのかな~?わからないや」とな。
「今回は満点だ!」と言ったのは、冗談かと思ったけど、本気だったんだ!(゚ー゚;)

とにかく、息子頑張りました~!
ご褒美は、来月のスキー旅行。 (゚∇^d)

受検後に感想書いたけど、第3回(1~2月)受検の良さを実感。
学校の漢字テストも好成績だし、
その年の分は全クリしてるから、
息子は、次(小3)に習う漢字に興味を持つ余裕が。

漢字ポスター(小1でチャレンジから貰った全学年版)を
トイレのドアに貼ってるだけなのですが、
小3部分を見て「あ、コレとコレ、似てる!ママ来て~」と
見つける度にトイレに呼ばれます・・・

漢字を分解して、パーツで覚えると楽!と気付いたようで、
「油」→さんずい+「由」
「具」→「貝」の間に「一」が入る など、楽しんでる様子。

「次は8級でしょ?」と、わかってらっしゃる。しめしめ。(* ̄m ̄)
3年生は、「漢字学習ステップ8級」を使って、1日1字覚える!
つもりだったけど・・・

Z会という刺客が浮上。
教科書に準じてないので、学校で習う順に出てこない上に、
チャレンジ+Z会受験コース+学校の宿題+たまにソロバンの宿題 とボリューミィ!
「漢字学習ステップ」をやる時間は、確保できないだろう。多分・・・

Z会のサンプル教材を見ると、同じ部首で一括して覚えるよう。
漢字の復習問題も多く、さらにドリルで反復させるカリキュラム。
ならば、Z会に乗っかって進めた方が、効率的かも。

う~む。
とりあえず、教材届いてから考えマス。


 

漢検9級 受検完了!

1月23日(土)、予定どおり漢検9級の団体受検しました!
9級は息子だけでしたが、全体的に6月より受検する子が多くてビックリ。

保護者の付き添いなく、子供だけで受験会場(塾)に来た利発そうな姉妹。
2,3年生位の姉が4級、年中位の妹が10級と
先生に伝えるのが聞こえて、さらにビックリ! w(゚o゚)w

肝心の息子ですが・・・
「全部できた。家の問題より簡単だった。きっと満点だ!」とな。

「全部できた!満点だ! ヘ(^∇^ヘ)」に限って、ソウジャナイのはよく聞く話。
「そう!頑張ったね~」と褒めつつ、
母の心では・・・・
過去問20回やったけど、1度も満点ないけどな <(; ̄з ̄)> ~♪

家の問題とは、去年(平成20年度)の過去門。
対象が240字(1年生80字+2年生160字)と少ないので、
難易度に差はないハズ。
今回、息子の苦手な字が出なかった、ということでしょう。

記入が済んでも、途中退室せず、見直ししてたようなので、
よっぽどな事がない限り、大丈夫じゃないかな?
結果は、早くて1ヵ月後!乞うご期待!!

さて、今回の試験対策および感想です。

<良かった点>

・第3回に受検を変更して正解!
 10級の反省を踏まえ、6月(第1回)を1月(第3回)に変更。
 2学期までに8割が習得済みで、習ってない字が少ないため負担も少なかったよう。

・学校の漢字テストで好成績をキープできた!
 試験勉強が、学校のテストで効果を発揮。
 テストの結果から、「漢字は得意!」と息子に自信がついたことは大きかった。

・「漢字学習ステップ」で基礎固めができた!
 10級はいきなり過去問をやりましたが、前回の反省から「漢字学習ステップ」を利用。
 こちらの方が難しいので、過去問を解いた時に効果が出た。

・最初に、読み仮名問題の音読で読み仮名完璧!
 過去問を解く前に、読み仮名問題だけ音読を繰り返した。
 書かずに読むだけなので、息子への負担もなかった。
 解いた時、効果が出た(暗記したのかもしれないが・・・)

<悪かった点>
・1,2学期は、授業で習う事を前提に進めたのがマズかった。

・どの問題集で進めるか決められず、何冊も買い、どれも中途半端。

・私がサボって息子が解いたテストをすぐ採点せず、ミスをフィードバックしなかった。

・間違って覚えた字を修正するのは大変だった。
 面倒でも、1字ずつきっちり教えた方が、後が楽そう。

で、結論!
3年生は、、「漢字学習ステップ8級」を使って、1日1字覚える。
授業の進度に係らず、↑の順に私が教える。
1ステップ終わったら(5~6字)、小テスト。
これを繰り返し、試験1ヶ月前から過去問を解く。
そして、第3回(1月末)を受検!

3年生=200字なので、途中サボッても時間的に問題なし。
「漢字学習ステップ」は、8,7,5級用すでにをブックオフでGET済み!!
行く度にチェックした賜物でありんす。 (* ̄m ̄)

漢検の後、売りに出るので、¥105で買えることも。
チェックポイントは、状態はもちろん、別冊の「漢字練習ノート」があるか否か。
機会があれば、捜してみてくださいね~

 

漢検9級 試験対策 Part6

漢検受験日まで10日切りました!
過去問2クルー目やってます。

去年の過去問なら!
合格点に達してますが、学校の漢字テストは凡ミスあり。
大丈夫か??(-_-;*)

それだけ、漢検は素直な出題ということでしょうか??
1年生で習う80字では、問題も限定されますが、
2年生になるとグッと幅が広がったかも。

週末バイトがある時、息子に「今日やる勉強メモ」を書くのですが、
習った漢字をできるだけ折り込む様にしてマス。
すると、かなり漢字が入ります。

例えば、1、2年生の漢字だけで文を作ると・・・
「国語と算数の教科書を家で読む」
「夏休み、父のふる里へ帰せいした」 と、結構イケちゃう。

たかが漢字、されど漢字・・・
私が息子に漢字をやらせるのは、ワケがありまして。
息子は、どう転んでも理系!の傾向があり、案の定、「国語キライ」と。
読解はガッカリなレベル、作文も!さらには、会話も!!

謙遜じゃなく、息子の日本語はホントにヒドイ・・・
「それどういう意味?」「何が言いたいの?」と突っ込む日々。
それでも最近、ちょっとはマシになり、夫と
「やっと、サルから人間になってきた」と慰め合ってる <(; ̄з ̄)> ~♪

暗記は得意そうので、せめて漢字で点数稼げ!という親心・・・(え?違う??)
ただせさえ、読解苦手なのに、漢字が読めないと益々ねぇ~
あぁ、早く人間になってくれ!!

 

漢検9級 試験対策 Part5

息子の受検日(1/23)まで残すところ14日!
現在、ラストスパート中。

進捗状況ですが・・・
冬休み直前に「漢字学習ステップ」の書き取り(26回分)を終了。
冬休み中、過去問を1クルー(12回分)を終了。

福岡に帰省中も、イトコやジィジから遊びの誘惑の中、
コツコツこなした息子。
正直、こんなに頑張るとは思わなかったので、感心しました。

150点満点で80%以上が合格ラインと言われてますが、
過去問の12回分の結果は、正解率85~99%
10級の時と比べると、かなりの高得点! (゚∇^d) グッ!!

多分、先に「漢字学習ステップ」をしたのが良かっただと思います。
過去問に比べると、「漢字学習ステップ」の方が出題が難しいので、
力がついたのかも?

問題をスキャナで取り込んで印刷は面倒だったけど、
途中、息子が嫌がったけど、
やって良かった~(T▽T)

さらに。
受検2回めで出題傾向に慣れた、というものあります。

でも、まだ学校で習ってない字は、定着してなくて、ミスが目立ちます。
過去問でミスした問題を洗い出して、重点的にフォローだわ~ (-_-;*)
そして。
受検日まで、過去問2クルーめ取り組む予定デス。

余談ですが・・・
学校の冬休みの宿題が、書初めのみ!
しかし、しおりには「2学期の復習をしましょう」という超アバウトな一言が・・・
何をどうすればいいのかわからず、解いた過去問プリントを提出!

すると先生から
「たくさんがんばったね!すごいぞ」のコメント付きで返却されました。
ということで!
息子、頑張ってマス!! щ(゚◇゚щ) カモーン


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。