prev07next
sunmontuewedthufrisat
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----

プロフィール

Mjuk

Author:Mjuk

千葉県在住。インテリア大好き!友人の料理教室(96’s Cooking)を手伝い中。

FC2カウンター

参加してます

にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ にほんブログ村 子育てブログへ

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント
コメントを投稿する


リベンジ!色水の実験(Z会5月号)

ちょいちょい話題に出してた色水の実験。
Z会5月号の理科の課題ザマス。

実験自体は簡単。
紫キャベツを刻んで、お湯を加えて色水(薄紫色)を抽出。
それに、酢・重曹水・食塩水を各々加え、色の変化を見るもの。

「実験でリトマス紙は使っても使わなくても・・・」みたいな事が書いてるけど、
実験後のテストや理解度を考えると、使った方が良いに決まってる!!
せっせと捜しましたよ。えぇ!!

で、肝心の紫キャベツ。
GW中で市場が休み、というのがアダに・・・
どこを捜してもないっ!

「ない時はブドウジュースで代用できます」と、ご親切に書いてあるので、
濃縮還元果汁100%ブドウジュース(トロ○カーナ)でやってみたら。

あら? ( ・◇・)?
色が変わるはずの酢や重曹水で変わらず、変わらないはずの食塩水で真っ黒に・・・
テキストと違う結果に、私の説明もシドロモドロ。
「実験はさ、うまくいく時といかない時があってねぇ~。
 今回は失敗した方だね。わははは~」と、誤魔化す有様。

混乱する息子・・・(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)
4月号の実験は成功したので、息子もスンナリ理解できたのに。
実験の成功が、子供の理解度にモロ影響することを実感・・・

これじゃ~イカン!
水溶液の変化や性質は、理科のキモ!
「小3の時、家で実験したら失敗してさ。それから理科嫌いなんだよね」
と言うチュー坊になったら困る(←母の被害妄想)

そこで。
近所を走り回って、紫キャベツをGET!
リベンジで再実験!
結果がこちら ↓

   IMG_3130.jpg

手前3つが紫キャベツ抽出液のまま。
奥は、食塩水や重曹水、酢を加えたもの。
ブドウジュースと違って、1~2滴でサッと色が変わり、息子喜ぶ。\(( ̄▽ ̄))/

ちなみに、左奥の茶色はコーラを加えたもの。
炭酸水は酸性、と書いてあったので、試しにやってみました。
確かに、酢と同じように一瞬赤っぽく変化。
その後、コーラの色素が勝って茶色に。

どれも鮮やかな色で、とてもキレイ。
色の変化もテキストどおり!良かった良かった!(T▽T)
息子もやっとこ理解できたよう。

それにしても。
Z会の理科の実験は、子ではなく親のヤル気を試されてるような気がするのは、
私だけでしょうか?? ( ̄」0 ̄)」

 
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。