prev09next
sunmontuewedthufrisat
-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

プロフィール

Mjuk

Author:Mjuk

千葉県在住。インテリア大好き!友人の料理教室(96’s Cooking)を手伝い中。

FC2カウンター

参加してます

にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ にほんブログ村 子育てブログへ

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント
コメントを投稿する


小2算数に刺客あり!図形軍団

小2の算数と言えば?
すなわち、九九を覚えること!!
これをクリアーすれば、めでたし めでたし だと思っていた。

しかし、2学期ラストに突然現れた刺客・・・
それが図形軍団!! щ(゚ロ゚щ)

これは、新学習指導要領の先行実施で、小2に降りてきたカリキュラム。
正方形・長方形・直角三角形が取り上げられている。
注)教科書によって、学習時期が異なります。

事の発端は、ある日の宿題。
学校指定の算数ドリルをやってると、
「ママ~、直角ってなに?」と聞いてくる。

「机や本の角だよ。カクカクしてるでしょ?これが直角。90度とも言うけどね」
と、フォロー。
すると。
「直角三角形は?」
「じゃあ、正方形って?」と、次々と聞いてくる。

母「オイオイ、学校で習ったんでしょ~」
子「習ってないよ」
母「習ってない所は、宿題出ないでしょ~教科書見たら?」
子「見たけど、載ってない」
母「そんなワケないよ。見せてみ」

・・・ホント、載ってない。 ( ̄∇ ̄;)
「形をしらべよう」という単元で覚えるのは、
「3本の直線でかこまれている形を三角形といいます」
「4本の直線でかこまれている形を四角形といいます」

たったこれだけ・・・ (-_-;*)

しかも。
図形の中から、三角形と四角形を選ぶ問題しか載ってない。
幼稚園生向けのドリルじゃあるまいし・・・クラッと目眩~

じゃあ。
息子はどうして、直角三角形だの正方形だの聞いてくるんだ?
「だってドリルに書いてあるから」

・・・ホント、載ってる。 ( ̄ー ̄;
息子曰く
「教科書以外の本があり、授業で使うことがある。
でも、皆で使うものだから、持ち帰れない」

つまり。
先行実施分は教科書に載ってないため別冊があり、
ドリルは、先行分が含まれてる、ということ?
そして、先生はウッカリ教えてない所を宿題に出しちゃったよう。
やっちまったな!先生! ( ̄▽+ ̄*)

こういう時は、コラショさまに助けてもらおう・・・
「先行実施 完全対応シリーズ ばっちりワーク」を引っ張り出し、息子に教えた。

チャレンジは、先行実施分の単元によって、このワークと通常のテキストに分けて扱うよう。
ワークは、4月号(前編)と1月号(後編)に付いてくる。
学校で習ったら取り組む、という使い方。

ウチがチャレンジを使うのは、息子が好きというのもあるが、
教科書に準じてる点に魅力を感じたから。

息子の学校からは、具体的に先行実施分の提示がない。
となると。
自分で調べて、それに合う教材を見つけなきゃいけない。
でも面倒だし、手落ちもありそう。
ならば。
教科書対応の教材に丸投げしちゃえ~!┌(_Д_┌ )┐))
で、チャレンジ なワケ。
実際、今回は役立った!

「授業だけで足りないの?覚えられないの?」と、思われる方もいらっしゃるだろう。
何度も書くが・・・息子は1回の授業ではメモリーできないため、復習が必須。
しかも。
先生も従来のカリキュラムで精一杯で、先行実施分まで時間をかけて教えられないのが
実状のよう。(個人面談の時、こぼしてた)

そんなワケで、来年もチャレンジ続行決定!!(ノ ̄▽ ̄)ノ
「あれ?Z会にするんじゃなかったの?」については、
後日UPしま~す。

 
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。