prev08next
sunmontuewedthufrisat
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--

プロフィール

Mjuk

Author:Mjuk

千葉県在住。インテリア大好き!友人の料理教室(96’s Cooking)を手伝い中。

FC2カウンター

参加してます

にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ にほんブログ村 子育てブログへ

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント

今月も参考になりました!
国語、難しそう・・。解答が穴埋めand問題を
読めば答えが分かる国語でもひっかかる羽が息子に
Z会は難しそうだ~~~!
 

確かに、Z会の国語は1年生でも問題が少なく、記述問題が殆どで根本を理解してないと解けないものが多いですよね。
3年生の受験コースになると読解のテクニック的な分野に入ります。
”こういうときはこう解く”という方法が毎月初日に解説されます(ちょっと理系チックと言うんでしょうか?)。
それを理解して(真面目に読んで)解くとむしろ2年生までよりも解き易いと思うのですが、ウチの娘の場合は多分読み飛ばし(もしくは読んでるつもり)で頭の中に全く入ってません。v-16
 

・・・ぷぅちんさん・・・
息子も1年生の時は、穴埋めも苦手でしたよ~
問題の解き方を知らなかったようです。
2年生で裏技(問題文と同じ文を捜す)覚えてから、グッと正答率上がりました。

・・・紗綾ママさん・・・
3年生の見本が届き、受験コースの国語見て驚きました!
ホント、読解のテクニック満載ですよね。
塾並みか、それ以上かと・・・
これについて行ける子は、ますます伸びそう!

>ウチの娘の場合は多分読み飛ばし(もしくは読んでるつもり)で頭の中に全く
入ってません。

いえいえ、あの問題に毎月取り組むだけでもスゴイです!
息子は、見本を見ただけでビビッてます(^^;
 
コメントを投稿する


Z会VSチャレンジ 11月の陣

今回は、11月号の比較
ちなみに、小学2年生です。

チャレンジ、Z会ともにテキストと添削テストは終了してます。
付属のドリルは、夏休みなどにまとめてやるので、手付かず。

さて、両者かけ算のまとめという感じです。
詳しく見ていきましょう。

まずは、チャレンジ
 ・国語は、単元「さけが大きくなるまで」、漢字学習 他
 ・漢字のページが増えてる
 ・算数は、かけ算オンリー
 ・付録は、お風呂で遊びながら九九を覚える「九九ルーレット&シート」

   IMG_2896.jpg

   IMG_2897.jpg

今月は、2、3、4、6、7の段。
1つの段=1回分で、毎日1段ずつ増えて構成。
Z会も同じで「進み早いな~」と思ってたけど、これが普通?
その後も繰り返し取り上げるので、モレはなさそうだけど・・・

「あれ?」と思ったのは、「2の段+5の段=7の段の答えになる」という部分。
7~9段は数も増えて覚えにくいから、分解して取っ付きやすくしてる?
逆に、ややこしいんじゃ??

付録は、寒い時期=長風呂になるので、タイムリーといえばタイムリー。
3年上のイトコが持ってた物と、ほぼ同じ。
最初は喜んでやってたけど、1週間で飽きた・・・

「さすがね~」と思ったのは、九九の中だるみ対策。
あのテこのテで、畳み掛けるように興味を持続される仕組み。
シール貰えたり、付録のバトルマシーンで対戦するだけでも
単純な 素直な息子は、マンマとはまりました・・・

国語は、例文見て穴埋めする形式。
なので、読解が苦手な息子もできる。
どうも「問題文のキーになる言葉を例文で捜せばいい!」と気付いたようで・・・
おかげで、読解力はさらに低下してます・・・

お次は、Z会
 ・国語は、文章読解(3つ)、未来のことを絵で表現&作文&話す 他
 ・算数は、かけ算

   IMG_2898.jpg

   IMG_2899.jpg

今月で九九の段はクリアー。
チャレンジは、8,9の段が残ってるので、Z会は進みが早い。
1の段と10の段を一緒に取り上げるは、グッド!

そして。
チャレンジのように分解して覚えさせません。
「9×2 と 2×9 は同じ答え」と、既に覚えた九九を逆にして覚える方式。
なるほど~私もコレで覚えた気がします!

そして、国語。
↑の写真のように、問題が少ないんです~
穴埋めじゃないので、例文を理解してないと解けず。
問題自体は簡単ですが、息子はこのテの問題が苦手。

で、「Z会は国語わからない → Z会は難しい!」となり・・・
「このレベルでわからない??」と、母はガックリですが・・・

<判定>
今月は両者の差はないので、
引き分け!

 
コメント

今月も参考になりました!
国語、難しそう・・。解答が穴埋めand問題を
読めば答えが分かる国語でもひっかかる羽が息子に
Z会は難しそうだ~~~!
 

確かに、Z会の国語は1年生でも問題が少なく、記述問題が殆どで根本を理解してないと解けないものが多いですよね。
3年生の受験コースになると読解のテクニック的な分野に入ります。
”こういうときはこう解く”という方法が毎月初日に解説されます(ちょっと理系チックと言うんでしょうか?)。
それを理解して(真面目に読んで)解くとむしろ2年生までよりも解き易いと思うのですが、ウチの娘の場合は多分読み飛ばし(もしくは読んでるつもり)で頭の中に全く入ってません。v-16
 

・・・ぷぅちんさん・・・
息子も1年生の時は、穴埋めも苦手でしたよ~
問題の解き方を知らなかったようです。
2年生で裏技(問題文と同じ文を捜す)覚えてから、グッと正答率上がりました。

・・・紗綾ママさん・・・
3年生の見本が届き、受験コースの国語見て驚きました!
ホント、読解のテクニック満載ですよね。
塾並みか、それ以上かと・・・
これについて行ける子は、ますます伸びそう!

>ウチの娘の場合は多分読み飛ばし(もしくは読んでるつもり)で頭の中に全く
入ってません。

いえいえ、あの問題に毎月取り組むだけでもスゴイです!
息子は、見本を見ただけでビビッてます(^^;
 
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。