prev05next
sunmontuewedthufrisat
-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031---

プロフィール

Mjuk

Author:Mjuk

千葉県在住。インテリア大好き!友人の料理教室(96’s Cooking)を手伝い中。

FC2カウンター

参加してます

にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ にほんブログ村 子育てブログへ

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント
コメントを投稿する


漢検9級 試験対策 Part2 

試験対策 Part1では、過去問の読み仮名から始めたことを紹介。
過去問12回分(1クルー)が終了したので、次のステップへ。

試験問題の傾向を見て、気になったのが、部首問題。
部首が書かれてあり、続きを書く(写真参照)
半分書いてあるから、親切というかサービス問題の気がしないでもない。

   IMG_2842.jpg

10級(1年生)の対象漢字は、
「山、石・・・」など、それ自体が部首みたいな漢字なので、部首絡みの出題はなかった。

2年生は、「絵、細、紙・・・」と同じ部首の漢字も多数あるので、
こういう出題もあるわけで。

でもね。
息子は、学校で部首を習ってない。
たまたま、息子のクラスは教えてないのかもしれない。
ひょっとすると、息子が覚えてない・・・だけかもしれない。(←多分こっち)

いずれにせよ。
息子は部首を知らない。

学校指定の漢字ドリルにも、部首は書かれてない。
チャレンジやZ会のテキストも同じ。(←の付録漢字辞典には表記あり)
それもあり、今まで部首を意識した覚え方をしなかった。

私が子供の頃は、漢字1つについて
部首、音・訓読み、書き順、画数、熟語を1セットで覚えさせられたけどな~

部首を覚えると、意味(さんずい=水、ごんべん=言葉)もわかるし、
グループで漢字を覚えられるから便利なのに!

そこで、9級の出題は、部首の名前を問うものではないけど、
せっかくなので部首メモリーに挑戦!

<勉強その2 部首>
1)部首カードを利用。
  以前、「edu エデュー(小学館)」という雑誌の付録だったもの。
  表に部首、裏に部首名、意味、その部首の漢字(学年別)が書かれてる。
  小学校で習うすべての部首を扱ってはいないが、52コあれば十分。

     IMG_2843.jpg

  類似品が、小学館から「プリ具シリーズ 漢字部首カード」として
  販売されてます。
  詳しい商品説明のサイト(音声が出ます) → コチラ

2)息子がカードをひき、部首名を私が答える。
  本来は逆ですが、息子が↑でやりたがるので・・・

  有名どころは覚えていても、「るまた」「れっか」など「初めて聞くがなっ!」なヤツも。
  私が間違えると、息子は大喜び。ヘ( ̄▽ ̄ヘ)(ノ ̄▽ ̄)ノ

  でも、毎日してたら、ついに全クリ~
  大人ってスゴ~イ! (* ̄Oノ ̄*)

  母が覚えても仕方ないんですけどね・・・えぇ。
  やってるうちに、息子も覚えたので、まぁヨシとしよう。

このカードの良いところは、ゲーム感覚で覚えられること。
学年別の漢字が載ってるのも、わかりやすい。
ネックは、部首のくくりが、手持ちの漢字辞典と異なること。
出版社は、小学館で同じなんだけどな~

部首を覚えてから、新しく習う漢字も部首を意識するように。
今後に活かせよ~!!

 
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。