prev07next
sunmontuewedthufrisat
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031-----

プロフィール

Mjuk

Author:Mjuk

千葉県在住。インテリア大好き!友人の料理教室(96’s Cooking)を手伝い中。

FC2カウンター

参加してます

にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ にほんブログ村 子育てブログへ

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント

そういう覚え方ですか!目から鱗です。
息子がどういうタイプかはまだ不明ですが
参考にさせていただきます(o^∇^o)ノ
 

・・・ぷぅちんさん・・・
学校はとにかく書いて覚えさせるので、家で別のやり方で試してみました。
単語帳に書くのがちょっと面倒ですが・・・
早く、自分で作るようになって欲しいです~
 
コメントを投稿する


書いても覚えられない子向け?漢字学習法

息子は、授業だけで漢字を覚えられません。
書き取りの宿題も大量に出ますがが、それでもダメ。

この宿題、「書くことに意義がある!」と息子は思ってて、
「書くだけじゃあ、ダメなんだよ!覚えなきゃ!」と、何回説教しても効果なし。

時間かけたのに、結果を出さないって、どういうことっ?!
効率重視の私には、納得いか~ん。 ○ ̄□ ̄)=○
仕方ないので、母が考えた息子の特性に合う覚え方を家でやることに。

ちなみに、息子の特性とは・・・

 ・決して、お利口ではない・・・中の中レベル。
 ・耳で聞くだけでは、覚えられない。
 ・その代わり、目で見るとバッチリ覚える。
 ・文字より数字が好き → そのため、画数と筆順は授業でクリア~
 ・根気・粘り強さナシ、すぐ諦めるのが身上。
 ・だけど、短時間の繰り返しならOK。
 ・やらなくていいなら勉強やりたくない。
 ・でも、素直な性格なので、「ヤレ!」と言われるとアッサリやる。
 
さらに、考慮したのは・・・

 ・宿題で何回も書かされるので、書く練習はしない。
 ・読みが苦手なので、読み方に力を入れる。
 ・例外 → チャレンジでミスした字は、その場で3回書かせる。

結果、やったのは・・・

   IMG_2477.jpg

                単語帳を使った 読み方学習

<作り方>
 1.学校で使ってる漢字ドリルから熟語を洗い出し、表に漢字、裏に読みを書く
 2.2年生の漢字でまだ習っていない字は、フリガナをふる
 3.習った時点で、フリガナを修正液で消す
 4.2年生以上で習う漢字は、ひらがな表記 
 5.漢字の読みは赤字、それ以外は黒字
 6.印象に残るよう、太字のペンで書く
 7.わかりにくい熟語は、漢字の下に意味を書く(例:元たん → 1月1日、正月)

<やり方> 授業で習った字が対象。
 1.漢字を見せ、読みを言わせる
 2.ミスしたら、漢字の脇に印を付け、読みを3回言わせる
 3.3回ミスしたら、「読めなかった字」のくくりに、ページを移動 
 4.「読めなかった字」は、読めるようになるまで繰り返し、読めるようになったら、元に戻す
 5.とにかく、繰り返しやる

やるタイミングは、息子が暇そうにしてる時。
「暇なら、やろうや!」と単語帳を持って、横に滑り込みました。
大抵、寝る前のベットの上なんだけど~

最初は、息子に単語帳を作らせる、というのも考えました。
しかし、やる前から面倒がられるのは避けたかったので、私が作りました。
理想は、息子自身で作るようになること!

コツは、学校で使ってる漢字ドリルを元にしてるところ (* ̄0 ̄)b
テストは↑から出るので、出所が同じなら、出題もかぶるでしょ?
結果、「好成績→ボクってできる!」と、子供が錯覚できる仕掛け。

「ボク(もしくは私)って、漢字できるかも!」という錯覚は、低学年には大事!
これが刺激になり、波及効果を生み出すのさ~ (* ̄m ̄)

正直、こんなやり方で結果出るのかな~と思いつつ、やってましたが、
効果ありました!
1学期のまとめテストが、先週あり・・・
4・5月に習った字のテストは96点(1問ミス)、6・7月の字のテストは見せやしない。

実は、前半は繰り返しやり、後半やらなかったんです(母、忙しくてサボった)
前半の字だけバッチリ覚えて、後半ゴッソリ抜けるという状態。
その結果が、テストにも出てるのかも・・・

ここで、「見るだけで書けるようになるの?」という疑問が。
思うに、学校や宿題で書く練習はしてるので、基礎はできてる・・・はず。
肝心なのは、漢字を見る機会を増やし、記憶に定着させるのが狙いです。

私自身の学習なら努力は惜しみませんが、息子は別人。
そのため、私主導で勉強させる時は、息子の負担にならないよう、
「最小努力で最大効果」モットー。

今回は、書くより見る方が覚える、という息子の特性を重視した方法でやりました。
家庭学習の長所は、その子に合うやり方でできる、という点だと思います。

ウチのやり方は、書かないと覚えない子には向いてないと思います。
その子に合ったやり方は、あるはずです。
ぜひ、お子さんに合った方法で試してみてください。

ちなみに、↑写真の単語帳、数えたら221枚ありました。
小2の1学期で習う漢字が87字なので、1字につき熟語はおよそ3つ覚えたことに。
とりあえず、読みはクリアー。
夏休みに、書き方が怪しい字を復習します。

 
コメント

そういう覚え方ですか!目から鱗です。
息子がどういうタイプかはまだ不明ですが
参考にさせていただきます(o^∇^o)ノ
 

・・・ぷぅちんさん・・・
学校はとにかく書いて覚えさせるので、家で別のやり方で試してみました。
単語帳に書くのがちょっと面倒ですが・・・
早く、自分で作るようになって欲しいです~
 
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。