prev10next
sunmontuewedthufrisat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031----

プロフィール

Mjuk

Author:Mjuk

千葉県在住。インテリア大好き!友人の料理教室(96’s Cooking)を手伝い中。

FC2カウンター

参加してます

にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ にほんブログ村 子育てブログへ

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント
コメントを投稿する


夫より先に!ハリポタ最終章

ハリーポッターの最終章が昨日、発売でしたね。
読んでます?
ラストにも係らず、マスコミやイベンドは、以前のように盛り上がってないような?

わが家は、いつの間にか全巻揃いました。
夫がね、発売日に届くよう、Amazoneで予約注文するんです。
でも今回に限って、「すぐブックオフに出るよ~」と、注文せず。
私も以前のように「今すぐ読みたい!」という情熱はなく、放置。

そして迎えた発売当日。
出勤途中の夫からメールが届きまして。
「駅前の本屋が、開店前なのにハリポタ売ってた。買っといて」

・・・そうきたかっ!
今まで夫がこづかいで買ってたので、最後くらいは出血大サービス(これって死語?)
で、別の本屋で買いました。

どうやら、私が初購入者だったらしく。
レジの人たちが「売れたね~」と喜んでたから、わかったんですけど。
特典ですか?・・・何もないです。

日中暑くて、ハリポタのブ厚い本なぞ、読む気にもなれず。
夜になって、夫帰宅。
「ハリポタ買ったよ~」
「読んだの?」と夫。
「まだだよ」
「じゃあ、ママより先に読んで、結末教えてあげるね~」と、嬉々とする夫。

・・・そうだった!
夫は、私が読んでる本を目ざとく見つけると、
「今、どこまで読んでるの?」と聞いてくるんです。
「○○って出てきた?」
「うん、出てきたよ。」
「それ、犯人だから」
・・・聞いてないからあああああ~

「ダヴィンチ・コード」も「ツイン・ピークス」も絶妙なタイミングで妨害されました。えぇ。
今回のハリポタは、断固阻止!

今までは、ハリポタ発売の1週間前から前作を読み、最新号に備えてた私。
しかし、その時間的余裕はありません。
どーしよーかとグルグル考えて・・・妹その1!
妹はハリポタ好きなので、詳しいんです。
前作をダイジェストで教えてもらいましょ。

早速、電話しました。
「前作ってどうだったっけ?」
「ダンブルドアがスネイプに殺されて、ハリーとロンとハーマイオニーが分霊箱を捜し始める」
と、超ダイジェストでまとめてくれました。
・・・それだけ?短すぎるんじゃ・・・

さて、この情報だけで最終話 読み始めました。
今まで出てきた人やグッツや出来事が、総復習のようにバンバン出てきます。
前作読み返すだけじゃ、足りないかも??


 
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。